【安平町】またしても悲しい出来事…キングカメハメハが天国にいってしまいました。

2019/08/10 16時43分
馬のイメージ図

写真はイメージ図です

競馬界にまたも悲しい出来事が起こりました。

 

ディープインパクトが亡くなるという衝撃が走って数日後の本日(10日)の朝、キングカメハメハが療養先の北海道安平町の社台スタリオンステーションで急死しました。18歳でした。

【苫小牧市】9月1日まで!ディープインパクトの献花台が苫小牧のノーザンホースパークに設置されています!

キングカメハメハは、2004年にNHKマイルC、ダービーで勝利し、変則2冠を達成するという偉業を成し遂げた馬です。その後、秋の神戸新聞杯を快勝後、屈腱炎を発症し、引退しました。それからというものは、種牡馬となり、数多くの名馬を輩出していました。キンカメの愛称で多くの人々に親しまれた馬でした。立て続けに悲しい出来事をご紹介しなければならないのは、ショックが大きいですね。御冥福をお祈りします。

ここでは、キンカメの最後の場所である、療養先の安平町の社台スタリオンステーションを載せておきます。


(新垣マオ)

ジモネタ苫小牧市
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ