【苫小牧市】10月20日はほっき祭りです!18年連続ほっき漁獲量日本一!ぜひ!!

2019/10/17 10時10分

ほっき祭りのチラシ 今週末はイベントが盛りだくさんです。本日ご紹介するのは、10月20日(日)に開催される第9回苫小牧漁港ほっき祭りです!

苫小牧は、18年連続漁獲量日本一を誇る、ほっきの町。スーパーにもほっきが売られており、みなさんにとっては身近な貝ですよね。

ただ、なんぞや?と言われると説明は難しい。ほっき貝とは、正式名称を「ウバガイ」というバカガイ科の2枚貝。とても長生きする貝から、姥貝(ウバガイ)と呼ばれているそみたいです。(ただ、諸説あり)また、その語源はアイヌ語ののポクセイ(poksey)という呼び名と言われているとか。この説によると、ほっき貝の「北寄」という漢字は当て字になるそうです。

殼を含めた全体は10cmほど。身が大変大きく歯ごたえ、甘みがあるので、刺身や寿司ネタに使われることが多いです。中にはこんな人も↓

ただ、苫小牧では、殻つきのまま焼いたり、ほっき貝の炊き込みご飯、煮物、和え物、蒸し物などで調理されたりしています。

また苫小牧では、ほっきカレーなんていうご当地グルメもあります。それほど、苫小牧市民にとっては、身近なほっき貝。そのお祭りが今週末あるのです!

9時からは、先着2000袋(1袋7こ入り、1人1袋)、1000円でほっき貝販売があります。また、11時からは無料ほっき狩り。これは小学生以下が対象です。そして、12時30分からは鮭の棒引き。1回500円で抽選による参加方式です。そのほか、ほっき貝を使った料理もあるようなので、参考になりそうですね。

ほっき祭りの具体的な内容のあるチラシ

苫小牧産のほっき貝は、マリン・エコラベル認証取得しており、資源と生態系の保護に積極的に取り組んでいるそうです。ぜひ、お時間ある方は行ってみてください!

第9回ホッキ祭りの場所はこちら。苫小牧港西港漁港区です。ただ、これだと探しづらいと思いますので、以下の住所を頼りに訪れてみてください。

苫小牧市汐見町1丁目1番13号

(新垣マオ)

ジモネタ苫小牧市
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ